広島銀行カードローン ハローローンワイドの評判・審査内容・借り換え時の金利まとめ

広島銀行のハローローンワイドは所得証明不要、来店不要でパート・アルバイト・主婦の方でも申し込めるローンとなっています。

 

このローンは現在広島銀行の口座をお持ちの方だけでなく、現在口座を開設していない方でも口座不要のままで借り入れができるプランも用意されていますのでニーズに合わせた借入れ方を選べるのも魅力の一つです。

 

今回は広島銀行のハローローンワイドのローンのポイントや金利、おすすめポイントを紹介していきます。

 

>>「金利が低くておすすめ」のおまとめローンを見てみる

 

ハローローンワイドのポイント

融資可能額

300万円(分割返済型)・500万円(カード型)

審査時間

最短即日

年率

12.0~14.6% 

保証人・担保

原則不要

収入証明

利用限度額200万円以下の場合、不要

在籍確認

電話連絡有

返済方法

毎月元利均等返済・約定返済(元金定額返済方式)

 

ハローローンワイドでは借入れ方を選ぶことが出来ます。

 

1つ目は、現在広島銀行の口座をお持ちの方で必要な時に必要な額を借りたい方向けのカードローンです。

 

こちらはWeb上ですべて申込みが完結するので面倒な郵送でのやり取りの必要がありません。

 

借り入れた金額の毎月の返済は現在お持ちの広島銀行の口座から約定日に引落しとなりますので、いつも利用している口座から引落したいと思っている人にはオススメです。

 

もう一つは、現在広島銀行の口座を持っていなくて、今後も口座を作らなくても借り入れることのできる「直接返済カード型」のプランです。

 

こちらは、自宅にローンカードが届いてから、必要な時に必要な額を広島銀行ATMや、全国のコンビニATMなどで借り入れ。

 

返済も返済期日までに自分の好きなタイミングにコンビニATMなどで入金するプランです。

 

こちらは、必要な時に必要な額だけ借入れしたい、毎月の返済は自分の好きなタイミングにATMで入金したいと思っている方にオススメです。

 

借り換え時の金利はいくら?

広島銀行のハローローンワイドの金利は年12%~14.6%となります。

 

他行に比べると金利の設定は高めになっています。

 

ですが、銀行ですので消費者金融のカードローンに比べると最高金利が低くなっています。

 

現在消費者金融で借りている方が借り換えに利用するには良いでしょう。

 

金利が高めに設定されている分、審査は比較的通りやすいと言えます。

 

では、金利14.6%って一体どれくらいの金額なの・・・? と疑問に思われる方もいますよね。

 

例えば、キャッシングで10,000円を1か月間借りると利息は124円となります。

 

ただ、キャッシングの利息は日割り計算となりますので、早く返せば返すほど利息は安くなる仕組みです。

 

もし10,000円を借りて翌日に返済すると利息は4円となりますので、返済金額は10,004円で良いということになります。

 

審査申込時に必要な入力項目

広島銀行のハローローンワイドは現在同行に口座がある方の申込みはWebで完結できるようになっています。

 

口座がない方はWebで仮審査の申込み後、自宅に仮審査の結果と正式書類一式を郵送されてきますので返信用封筒で返送する必要があります。

 

その後、確認の電話と在籍確認の電話がありカードが郵送で届くという流れになります。

 

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 年収(主婦の場合は世帯年収)
  • メールアドレス
  • お住まいの形態
  • 家賃または住宅ローンの返済額
  • 入居開始月
  • 配偶者の有無
  • 扶養家族の人数
  • 家族と同居か否か
  • 無担保ローンの有無
  • 有担保ローンの有無
  • 職業
  • 勤務先名
  • 所属部課
  • 役職
  • 勤務先の郵便番号
  • 勤務先の住所
  • 勤務先の電話番号
  • 業種
  • 資本金
  • 従業員数
  • 入社年月
  • 保険種類
  • 就業形態
  • 仕事内容
  • 出向、派遣か否か

 

審査申込時に必要な書類

  • 本人確認ができる書類(免許証か保険証かパスポートのいずれか)

 

広島銀行のハローローンワイドのデメリット

広島銀行のハローローンワイドのデメリットは金利が他行に比べるとやや高めの設定であるところです。

 

最大金利は他行とも遜色ないですが、最低金利が他と比べると高い設定になっています。

 

借りる金額が多ければ多いほど金利の高さで利息が多くなってしまうので、少額借りるのにはオススメですが、たくさん借りたい方には不向きな商品となっています。

 

もう一つのデメリットは、即日融資がないところです。

 

他社では即日審査、即日融資が可能なところが多い中、ハローローンワイドは審査後カード発行までに1週間ほどかかります。

 

急ぎで借りたい人には不向きな商品と言えます。

 

あとは、広島銀行に口座を持っていない方はwebで仮審査をしたのち、郵送で正式書類が送られてきて、記載後また返送しなければなりません。

 

手間と時間がかかるのでやり取りの多さを面倒だと感じてしまうかもしれません。

 

もともと広島銀行に口座を持っていない方にはやや手間と時間がかかりすぎてしまうところがデメリットだと言えます。

 

おすすめポイントまとめ

広島銀行のハローローンのおすすめポイントは現在同行に口座を持っている人であればすぐに公式サイトからWebで申込みをして完結できるところです。

 

面倒な郵送でのやり取りの必要がないので自宅にインターネットの環境さえあれば申込みできます。

 

カードローンの返済も同じ広島銀行の口座から引落しされます。

 

普段から広島銀行を支払口座やメインの銀行として利用している方であれば、面倒な入金や振込の手続きも必要ないので利便性は良いでしょう。

 

申込みも審査自体はさほど厳しくないと考えられるので手軽にできます。

 

これは、パート・アルバイト・主婦(主夫)でも申し込みできる点、貸し倒れリスクなども踏まえて金利の設定がやや高めなため点から伺えます。

 

提携コンビニATMもセブンイレブンやローソン、ファミリーマートはもちろん、ポプラやデイリーヤマザキ、イトーヨーカドーでも利用できるので地銀だからといって提携しているATMが少ないという不便もありません。

 

ATMの利用手数料も月初めから月末まで3回までの利用手数料が無料になるのも嬉しいポイントですね。

 

このカードローンは現在広島銀行の口座をお持ちで普段から同行をよく利用している方にとっては使いやすいローンだと言えます。

 

約定日に現在利用している口座から自動で引落してくれるので口座にさえ返済額を置いていれば慌てて入金に走る手間も入りません。

 

利便性の良い1枚といえるのではないでしょうか。

>>「金利が低くておすすめ」のおまとめローンを見てみる