千葉銀行カードローンちばぎんカードローンの評判・審査内容・借り換え時の金利まとめ

千葉銀行のちばぎんカードローンは、現在千葉銀行に口座がある方ならWebで申込みが完結できます。

 

そして面倒な書類のやり取りが不要で最短即日融資が受けられる利便性が高いカードローンです。

 

金利も年4.3%~14.8%と銀行ならではの安心金利なのではじめての方でも安心してお申込できます。

 

もちろん他社の借入れのおまとめローン・借り換えローンとしても利用可能です。

 

また、現在千葉銀行の口座をお持ちでない専業主婦・パート・アルバイトの方も申込み可能ですので他社で申込み条件を満たしていない方にもオススメです。

 

>>「金利が低くておすすめ」のおまとめローンを見てみる

 

今回は千葉銀行のちばぎんカードローンについて詳しくご紹介していきます。

 

千葉銀行 ちばぎんカードローンのポイント

融資可能額

10万円~500万円

審査時間

最短即日
※即日融資は審査が正午までに完了した方が対象

年率

年4.3%~14.8%(変動金利)
毎日の千葉銀行所定の利率を適用します。

保証人・担保

不要

収入証明

利用限度額300万円以下の場合、不要

在籍確認

電話連絡有

返済方法

毎月1日に自動返済

 

ご利用いただける方

次の条件をすべて満たす個人の方

  • 契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
  • 安定した収入(パート・アルバイト・配偶者に安定収入がある専業主婦を含む)のある方。ただし年金収入のみの方は不可
  • お住まい、またはお勤め先の所在地が千葉銀行の営業地域内にある方
  • エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方
  • 他にクイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方

 

借り換え時の金利はいくら?

ちばぎんカードローンの金利は年4.3%~14.8%となっています。

 

銀行ならではの安心金利で消費者金融などに比べると低い金利設定となっています。

 

金利は変動金利ですので、金利情勢によって変動します。

 

極度額が増えれば増えるほど融資利率が低くなる仕組みで、10万円~90万円までの融資を受けようとする方でしたら金利の上限は14.8%が適用されます。

 

極度額10~90万円

融資利率上限14.8%

極度額90超~300万円

融資利率上限12.0%

極度額300超~400万円

融資利率上限5.5%

極度額400超~500万円

融資利率上限4.3%

 

最大金利の14.8%でも一般的な消費者金融に比べると3%ほど金利が安くなるので銀行ならではの安心金利で借りやすい設定となっています。

 

例えば2万円を1週間借りても、利息は56円です。(14.8%の金利で計算)

 

予期せぬ出費で2万円を1週間借入れることになったとしても、利息がたったの56円で済むのでATMの時間外手数料よりもオトクに借りられるのは魅力です。

 

借入枠の範囲内であれば少額(1円)から何度でも借入れることが出来ます。

 

審査申込時に必要な入力項目

ちばぎんカードローンは千葉銀行に口座をお持ちの方でしたらWeb上で申込みの手続きを完結することができます。(土日含む毎日7時から23時までお申込み可能。ただし、12/31~1/3を除く)

 

審査は最短即日で融資も最短即日融資が可能です。

 

Webで申し込みをする際に必要な入力項目は以下の通りです。

  • 名前
  • 旧姓の有無
  • 生年月日
  • 性別
  • 既婚or未婚
  • 子供の有無
  • 扶養家族の人数
  • 携帯番号
  • 固定電話番号
  • 住所
  • お住まいの種類
  • お住まいの形式
  • 入居年月
  • 住宅ローンの有無
  • 職業
  • 業種
  • 職種
  • 勤務先名
  • 所属部署
  • 勤務先住所
  • 従業員数
  • 入社年月
  • 出向の有無
  • 年収
  • 収入形態
  • 保険種類
  • 保険証名義
  • ローンの目的
  • この商品を知ったきっかけ
  • 当行口座の有無

 

審査申込時に必要な書類

Web完結申込みの際は提出書類はありません。

 

それ以外の方は、

  • 本人確認ができる書類(運転免許証・パスポート・身分証明書・資格証・在留カード・住民基本台帳カード等)

が必要です。

 

デメリット

ちばぎんカードローンのデメリットは千葉銀行に現在口座を持っていない人はwebで申込みの完結もできず、即日融資も受けられない点です。

 

今現在千葉銀行に口座を持っていない方が融資を受けるためには審査結果が出た後に、郵送またはFAXで利用申込書と本人確認書類を送付する手間がかかります。

 

もう一つのデメリットは借り入れできるエリアが限定されていることです。

 

借入できるのはお住まい、またはお勤め先の所在地が千葉銀行の営業地域内にある方とエリアが限定されていますのでそれ以外の地域の方は借入できません。

 

メガバンクと違ってエリアが限定されてしまうのが地銀ならではのデメリットと言えるでしょう。

 

おすすめポイントまとめ

ちばぎんカードローンはたった半年で20,000人以上が申し込みした実績のある千葉エリアでは人気のカードローンです。(※2015年度上期の実績。千葉銀行調べ)

 

ちばぎんカードローンのおすすめポイントは現在千葉銀行に口座を持っていて借入れを希望している方にはとても利便性がよいということです。

 

申込みはwebで完結できますし、所得証明書も原則不要ですので来店や郵送のやり取りなど面倒なやり取りがありません。

 

そして月々の返済額も2,000円からの設定ですので、他社に比べて低い設定なので無理なく返済していけます。

 

長く返済していく際も月々の負担が軽く済むのは利用者にとって大きなメリットですよね。

 

もちろん、手元にお金があるときにまとめて返済することも可能です。

 

だからお金に余裕があるときは多めに返済して、余裕がなく厳しい時は最低返済金額で返済していくということも可能です。

 

毎月1日(銀行休業日の場合は翌営業日)に自動返済で返済し忘れの心配がないのも魅力です。

 

借入も返済も下記でいつでもどこでもできます。

  • 千葉銀行のATM
  • 全国のセブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行ATM
  • コンビニATM
  • インターネットバンキング
  • テレフォンバンキング

 

また、千葉銀行の公式サイトではたった4項目の入力で簡単に借入可能か診断してくれる「10秒クイック診断」もできます。

 

入力項目は年齢・年収・借入希望枠・現在の借入れの年間総返済額の4つを入力するだけなので10秒で診断できます。

 

現在他社で複数借入している方のおまとめローンや借り換えローンとして利用も可能ですので、一度現在の状況で借り入れ可能か診断してみてはいかがでしょうか。

>>「金利が低くておすすめ」のおまとめローンを見てみる