ブライダルローンを組んだ体験談

私は結婚前の社会人時代にすでにエステサロンで使ってしまった多大な金額の負債のために契約したカードローンでの負債がありました。

 

親にも話して知っていたのですが、「借金を抱えているので当然、貯金もない。

 

そんな私に結婚することはまだ先のことと、無理だ」とあきれられていました。

 

私自身もそう感じていたので金銭的に余裕もないところで大変落ち込んでいました。

 

その時付き合っていた彼氏にはこのことを打ち明けることがしばらくできず困っていたのですが、どうしても今の彼と結婚したかったし、隠し事をするのはとてもじゃないけど嫌だったのですべてを打ち明けてどうにか近いうちに結婚式があげられるように考えました。

 

友人からの体験談を聞いたところ、結婚式と披露宴で考えていくと、これらにかかる費用の相場はだいたい300万円くらいとのことでした。

 

ご祝儀での埋め合わせはできますが、既に借金のある私にとってはとんでもない話でした。

 

「もう親にも頼ることもできないし、これ以上迷惑をかけたくない」そう感じた時に友人からのすすめでブライダルローンを組むことを考え始めました。

 

ローンというととても怖いイメージがありました。ですが、私が選んだのは以前からお世話になっている銀行のカードローンです。

 

「三井住友銀行カードローン」との出逢いでした。

 

そもそも銀行がカードローンを実施していることは知らなかったのです。

 

またインターネットで色々と内容を調べて比較をしたところ、審査の時間もとても早くて心配な気持ちが一気になくなりました。

 

金利も5パーセント未満と割と低くて、利用しやすかったです。

 

また、ATMでの利用手数料も無料ということで、100円でもおしいと感じる最近の私にとってはこの事もとてもありがたかったです。

 

まだ式までには期間がありましたが、即日の融資が可能でしたし(早い時で30分以内とのことです。)

 

もうこれでOKなのだと思ったらそれからは彼と式の提案やそれぞれの希望を出し合うときも不安な気持ちが緩和され、心もリラックスして打ち合わせが進んだと思います。

 

ただし、これから抱えていく返済の苦労は自身で追っている負債と同じことなので今後は地道に節約するなどして早く返済がゼロになるようにせねばなりません。

 

自身の負債に関しては財務整理をしようと考えていたので先月、法律事務所へ伺い手続きを行ってきました。

 

心に深く傷が残りますし、多額の負債を背負うのは気持ちが良いものではありませんので皆さまも同じような事が起こらないように気を付けてください。

>>「金利が低くておすすめ」のおまとめローンを見てみる