アコム借換え専用ローンの評判・審査内容・借り換え時の金利まとめ

アコムの借換え専用ローンは、現在複数のローンを借入れ中の方や総量規制における年収1/3を超える借入れがある方向けの借換え専用のローンです。

 

借換えをすることで月々の返済金額や金利が軽減されるメリットがあります。

 

現在他社で複数借入れされている方や、返済日を毎月1回にまとめたいと考えられている方は是非参考にしてみてください。

 

今回はアコムの借換え専用ローンのおすすめポイントや借り換え時の金利について詳しく紹介していきます。

 

 

 

アコム 借換え専用ローンのポイント

融資可能額

1万円~300万円

審査時間

最短即日

年率

年7.7%~18.0%

保証人・担保

不要

収入証明

必要

在籍確認

電話連絡有

返済方法

口座振替

 

借り換え時の金利はいくら?

アコムの借換え専用ローンの金利は7.7%~18.0%となります。

 

このローンは貸金業法に基づく借換え専用ローンとなっています。

 

借換え専用ローンは総量規制の対象外ですので年収の制限なく借りることが出来ます。

 

そもそも総量規制は貸し過ぎ、借り過ぎを防止するための法律ですので借換えローンのように一方的に有利な借換えは規制の対象外となっているのです。

 

この借換えローンは、2010年の新しい貸金業法が完全施行される以前に消費者金融や、クレジットカード会社から高額な金利で借り入れている方のために毎月の金利や返済金額の負担を軽減するためのローンです。

 

貸金業法が新しくなるまでは上限金利が29.2%でした。

 

そのため、金利20%以上で借入れされている方もいるはずです。

 

わかりやすいように例で説明していきます。

 

貸金業法が新しくなる前から借り入れているものを現在支払中であるとして下記のように3社から借入れしているとします。

 

  1. 金利25.0% 残高300,000円
  2. 金利25.0% 残高400,000円
  3. 金利18.0% 残高500,000円

 

3社から上記の金利で合計120万円の借入残高がある方の場合、毎月の返済額が36,000円となります。

 

この場合アコムで借り換えると同じ120万円の借入残高を金利15%で計算すると、毎月の返済額が23,000円で済みます。(借入日から最長7年3か月で計算)

 

毎月の支払額の負担が大幅に減ることによって安心して返済していくことができます。

 

審査申込時に必要な入力項目

アコムの借換え専用ローンはインターネットでの申込みは受け付けておりません。

 

来店または郵送での手続きが必ず必要となります。

 

まずは申込みから契約の流れを説明します。

 

まず借換えを申し込む方はアイフル公式サイトに記載されているフリーコールへ連絡します。

 

電話でお申込みに必要な書類や手続きの説明を受けられます。

 

その後来店して契約手続きをします。

 

来店は店頭窓口のほか、むじんくん(自動契約機)でも対応しています。来店できない場合は郵送での手続きも可能ですので、申込みの電話の際に伝えてください。

 

審査申込時に必要な書類

 

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転免許証の交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証で可能

顔写真がない書類、または書類住所が現在お住まいの住所と異なる場合は、現在お住まいの住所が記載された以下のいずれかの書類をあわせてご用意ください。

  • 住民票
  • 公共料金の「領収書」
  • 納税証明書(確認時に発効日または領収日から6か月以内のものに限ります。)

外国籍の方は「在留カード」または「特別永住者証明書」を合わせて用意してください。

 

収入証明書

直近に発行されているものいずれか1点

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書・所得証明書
  • 給与証明書

 

引き落とし口座のわかるものおよび、その口座の届出印

 

デメリット

アコムの借換え専用ローンのデメリットは貸付金額の上限が300万円までであることです。

 

借換え専用ローンで毎月の返済を1回にできると謳っていますが、他社での借入れの合計が300万円以上ある方はすべてアコムで借換えすることはできません。

 

そうなるとアコムで借り換えた分と、他社で支払う分と結局わけて支払続ける必要があるので少々利便性が悪いと言えるでしょう。

 

他には、アコムで借換えをする場合、金額に関わらずかならず収入証明書の提出が必要であることです。

 

他社では300万円までは収入証明不要として面倒なやりとりをなくしているところも多い中、収入証明書が絶対必要なのでやや面倒ではあります。

 

さらに、最近ではインターネットで申込みから契約が完結できるところが増えていますが、この借換え専用ローンに関してはインターネットでの申し込みができません。

 

必ず来店するか、郵送で手続きをする手間がかかるので少し面倒に感じてしまうかもしれません。

 

おすすめポイントまとめ

アコムの借換え専用ローンのおすすめポイントは、貸金業法が新しくなる前に金利20%以上で借入れしている方でしたら借換えすることによって支払額が大きく減らせるところです。

 

現在複数借入れがある方でしたらローンを一本化することで元金は減ることはもちろんありませんが、利息の1%でも大きな違いです。

 

元々借入れした時の金利が今より数%以上高い金利で借入れしていた方でしたらなおさら違いは一目瞭然です。

 

月々の負担額が減れば、長期の返済になったとしても無理せず返済していくことができます。

 

また、今までと変わらず月々の返済金額を払っていけば、支払い期間が短くなり結果的に早く完済できます。

 

借換えすることによって、今まで複数借入れしていて返済日がバラバラで管理が大変と感じている方も毎月1回の支払いで済みます。

 

あとはやはりアコムならではの審査の早さが魅力です。

 

借換えを申し込むためにフリーコールに電話すれば、その場で手続きの説明や必要書類を教えてもらえます。

 

その書類を持ってむじんくん(自動契約機)に行けばその場で審査結果がわかります。

 

さらに借換えした際、今まで借り入れしていた他社へはアコムから振込してくれるので、わざわざ振込にいく手間もかかりません。

 

今現在高い金利で複数の会社から借入れがある方、一度アコムの借換え専用ローンに相談してみるのも一つの手段です。

 

ローンを一本化して計画的に返済することで着実に完済に近づけていきましょう。

>>「金利が低くておすすめ」のおまとめローンを見てみる